横浜市緑区・長津田学園ながつた幼稚園

横浜市|緑区|長津田幼稚園|預かり保育|未就園児|子育て

 

 

 

保護者様に向けた
園からの情報を
ご確認いただけます。
ID・パスワードが
必要です。

神奈川県横浜市緑区長津田7-4-11
TEL:045-981-0390
FAX:045-981-0574

 

 

 

2017/08/21 平成30年度幼稚園教諭新卒採用に関して
幼稚園教諭採用枠について9月から案内します。学生見学随時受付中です。
2017/07/27 プレようちえん3回目の内容・申込み用紙をアップしました。
3回目は9月9日(土)3回目プレようちえんを行います。お友達を誘って幼稚園に遊びに来てください。申込み〆切は8月31日までです。また、先生達とあそびましょう。
2017/07/26 第2回目 プレようちえん アンケート質問内容 回答
アンケートに記載して頂いた回答です。ご覧下さい。また、第3回目は9月9日(土)です。夏休み中も受付中です。参加お待ちしております。
2017/07/14 運動会お手伝い委員さんについて
現在13名の申込みを頂きました。ありがとうございます。引き続き募集中です。どうぞ宜しくお願い致します。
2017/07/11 HaHaネットカフェ会員の皆様へ
明日予定しておりました、誕生会の見学は手足口病感染の広がりが見られる為、中止とさせていただきます。お部屋で過ごしてください。
2017/05/22 ~私立小学校からのお知らせを掲載しました~
私立小学校情報フェアのお知らせです。
2017/05/09 園内見学のお知らせを掲載しました
2017/04/17 平成29年度のバスコース地図を載せました
2017/03/29 平成29年「プレようちえん」の日程が決定しました。
今年も幼稚園で先生達と遊びましょう。元気に来てくださいね。
2017/02/01 感染症のお知らせ
2月1日現在、インフルエンザが出ています。登園する際は必ずマスクを着用して下さい。また、手洗い・うがいを徹底しましょう。
2017/01/19 幼稚園協会からのお知らせ
幼稚園協会からのお知らせです。クリックすると専用ページに移動します。ご興味のある方は是非ご覧ください。
2016/12/16 横浜市就園奨励補助金について
12月16日(金)は就園奨励補助金の交付日となっています。交付された金額をご確認の上、確認書を幼稚園までご提出下さい。
2016/10/14 明日より平成29年度入園願書配布です
正面玄関にて9時から17時です。(日曜日は休園日の為、配布致しません。)
月曜日以降も配布しています。1部800円です。
2015/08/11 「関東・水と緑のネットワーク拠点百選」にながつた幼稚園が選ばれました
日本生態系協会による「関東・水と緑のネットワーク拠点百選」にながつた幼稚園が選ばれました。詳しくはタイトルをクリックして下さい(日本生態系協会のホームページに移動します)。
2015/07/16 ながつた幼稚園が朝日新聞に紹介されました
2015/04/01 幼稚園パンフレットがホームページ上で閲覧可能になりました。

 

 
2017/08/23 幼稚園日記はこちら!!
職員による楽しい日記です。毎日更新しています。
2017/07/31 8月の予定を載せました
2017/07/25 預かり保育8月のカレンダー、夏休み中の手紙等をアップしました。
8月の横浜市型チケット又は回数券を購入される方は、長期休園中の為電子マネーでの購入となります。
2017/07/19 8月 給食の献立表を載せました。
2017/07/18 保護者のページに広報誌第92号を載せました
2017/07/01 「生き物観察会」 更新しました。
2017/06/30 Hahaネットカフェ7月のカレンダーを載せました
2017/06/24 プレようちえん3回目の内容と申込み用紙をアップしました。
3回目もお友達を誘って、また幼稚園に遊びに来て下さいね。先生達みんなで待っています。
2017/05/30 休園日預かり保育の支払いについての手紙をアップしました。
休園日の預かり保育は6月2日からお迎え時に精算となります。
現金での支払いはできません。電子マネーや回数券・チケットを予め準備して下さい。
2017/04/13 平成29年度一般開放日の日程を載せました
2017/03/29 平成29年「プレようちえん」日程を記載しました。
お友達を誘って、ようちえんに遊びに来てください。先生達と沢山遊びましょう。
2017/03/21 『どんぐりぺージ』公開しました。
どんぐりに関する事はこちらのページをご覧下さい。

 

素敵な夢を持てる少年少女になるために、基本はバランスのとれた体と心、そして社会の中へとびだしていく自立心を養います。1年を通じてプールあそびや戸外での山あそびや専任教諭による体操指導、縄とび、裸足体育の導入など、いろいろな活動を通じて基礎体力を養うことに力を入れています。幼児期はまず遊ぶ、そこから多くの刺激と意欲が身に付きます。また、集中力や感謝の気持ちを養うために学校茶道も導入しています。